QQEnglishとキッズ

 

 

QQEnglishとキッズについて

QQEnglishではキッズコースが取り入れられており、小学校低学年や高学年の子供だけではなく、3歳から6歳までの小さなお子さんまで英語のレッスンを受けられます。

 

全てのオンライン英会話でキッズコースのようなものが採用されているわけではなく、QQEnglishならではの利点だと言えるのではないでしょうか。

 

このスクールでは英語を話せるような子供を育てることを目的としており、ただ英語力を上げるだけではなく、インターナショナルなマナーも同時に養えるようなレッスンが提供されているのです。

 

文部科学省の動きによって2011年の4月から小学校の高学年から英語の授業が取り入れられるようになり、以前までは中学校からだったのでグローバル化に伴っての変化だと説明できます。

 

しかし、小学校ではアルファベットや簡単な英文法など基本的なことしか学べず、授業のコマ数も決して多いわけではないので不十分なのです。

 

その点、QQEnglishのキッズコースではレッスンは全てマンツーマンとなっているため、お子さんのレベルに合わせた授業が行われておりますし、実践的なコミュニケーション能力を養えるように育てていきます。

 

3歳といった小さなお子さんの場合、「日本の言葉を覚える前に英語を教えてしまっては意味がないのでは?」と考える親御さんがいらっしゃるかもしれません。

 

このような考えも一理あるものの、3歳から6歳までは英語を耳から覚えられる大切な時期で、後々の英語の習得効率が格段に上がるため、QQEnglishのキッズコースでレッスンを受けさせてみてください。

さて、QQEnglishのキッズコースでは、お子さんが一から英語を理解して学べるようにと、有名な教材の「WE CAN!」が採用されております。

 

各レベルに合わせてきめ細かな目標を設定し、その上で一段階ずつステップアップができるテキストとなっており、最終段階のレベル6を終了した時にはケンブリッジ英検の中級程度の実力が身に付くのです。

 

キッズコースでのレッスンの流れは、「最初の挨拶でウォーミングアップ」→「本日のカリキュラムに沿って習う」→「歌やダンスを使って楽しませる」→「本日のおさらい」→「終了の挨拶」となっております。

 

キッズコースを担当しているQQEnglishの講師は、全て幼児教育の研修を受けているため、安心して任せられることは間違いありません。

 

通学型の英会話スクールに通わせるよりも遥かに安い料金で受講できるので、まずはお子さんにQQEnglishの無料体験を受けさせてみましょう。