QQEnglishのカランメソッド

 

 

QQEnglishのカランメソッドについて

英語力を上げるためにはとにかく日本語ではなく英語で話す時間を増やすことが大事なので、QQEnglishのカランメソッドを利用するのが適しております。

 

カランメソッドはイギリスで英語を母国語としない方に作られたレッスンのことを指し、無意識の内に反射的に英語の質問に返答できるための英語脳を鍛えられるのです。

 

QQEnglishはそのカランメソッドを取り入れているスクールの一つで、オンライン英会話全体で見るとかなり少なくなっております。

 

一般的なレッスンと比べて、カランメソッドでは約4倍の英単語を聞いたり話したりできると言われており、何と25分間のレッスンで約5,000語も取り扱うのです。

 

原則的にこのレッスンの間は日本語の使用は禁止で、常に先生が話す英語に集中しなければならないため、英語を英語のまま考えられるようになるかもしれません。

 

例えば、日本語脳を持っている方は、「Which is the largest city in Japan?」という質問に対し、「日本で一番大きな都市はどこ?」と一度日本語に訳し、その答えを考えてから「Tokyo's the largest city in Japan.」と回答します。

 

これではネイティブが話すスピードには到底ついていけないですし、日本語を介していては本当の意味でのレベルアップは難しいため、英語のまま回答する力を身に付けるためにカランメソッドを利用するのが適しているのです。

 

実際のところ、英語を勉強している日本人の多くは英語脳を持っておらず、日本語脳で考えてしまうのは仕方がないと言えるでしょう。

 

中学や高校での英語の授業は全て受験のための英語で、文法力が身に付いたとしても英語脳を鍛えることはできず、実際に海外で役立つことはないのです。

 

そのような授業とは異なり、QQEnglishのカランメソッドはまさに日本人に最適なトレーニング方法で、最初は上手くコツが掴めないとしてもだんだんと英語脳へと変化させることはできます。

 

QQEnglishでは質の高い講師とカランメソッドが可能で、「正確な英語表現を身に付けられる」「冠詞の使い方をマスターできる」「ネイティブの発音を身に付けられる」「リスニング力が大きく上がる」という効果が得られるのです。

 

ステージ1からステージ12まで分かれており、全てをクリアするまでには長い時間がかかるかもしれませんが、ゆっくりと学習を続けてみてください。